夏の記憶とワープマン。

夏が終わるのだけれど、なんとなくファミコンの「ワープマン」は夏の思い出。 ec.nintendo.com 発売日が真夏なだけなんですが。夏休みの帰省先で、いとこがあつまってファミコンを遊んだ思い出の中に、ワープマンが光っています。2人同時プレイで、協力した…

ナムコの時代があった。

「オールアバウトナムコ」が復刊された。 akiba-pc.watch.impress.co.jp 当時買った人が買ったり、当時買えなかった少年少女たちが買うのだろう。何を隠そう私だ。 かつて、まだゲームの系統樹が命のスープのようであり、今から見れば、あらゆるジャンルが「…

「呪術トリック」を買ったよ

「呪術トリック」を買ったんだ。カードイラスト一本釣り。「ディスコミュニケーション」好きにはたまらない情報量のカードイラストが最高です。 www.gamemarket.jp 雑なルール説明。 マストフォロー、トランプなし、4スート、14ランク。4ラウンドでゲー…

プレインズウォーカー木ノ下登場 「空電の姫君」第2巻かんそうぶん。

「空電の姫君」2巻がでたぞー! evening.kodansha.co.jp テレビイエローのカバーイラストが目印。腰帯がアルタゴのチケットになっていたりと細かいデザインがひかる。相変わらずデザイナーのMAKENA GRAPHICSの情報はネット上になし、と。 togetter.com 第2…

色づく世界のはるか昨日から 「黒鉄・改」4巻かんそうぶん。

というわけで、年次行事である「黒鉄・改」の新刊がでました。 grandjump.shueisha.co.jp 4巻で、今なお連載中で終わる気配が全くないので、前シリーズを超えそうです。よかったよかった。前シリーズは途中で終わってるのも含めて「神州纐纈城」を思い出す…

猫の回。「空電の姫君」第16話かんそうぶん。

「空電の姫君」4話連続掲載最終回。猫の回でした。 冒頭からライン柄のVネックのセーターにチェックの改造プリーツスカートの夜祈子さんが走るシーンがクッソかっこいい。美人は怒っても美人。冬目まんがで、黒髪ロングのアクション担当はめずらしいんです…

今季の夏の草薙枠 アニメ「かくしごと」かんそうぶん。

「かくしごと」のアニメとマンガがまとめて終わった。 「アニメおわったらマンガも終わりでシクヨロー」と編集が言ってそう(偏見)。 kakushigoto-anime.com www.gmaga.co 画面の雰囲気、複線のちりばめ方、アニメが原作より先におわっちゃうなどなど。優し…

なんか出た回。「空電の姫君」第15回 かんそうぶん。

ついに読めたぞ、このシーン! 夜祈子がうたう姿を見たぞ! わははははは! 夜祈子がうたうと背景が変わるんだ。うたえって言われているんだと思いますね。そこからの、女の子たちによる大騒ぎ。やっぱり出てくる男どもはだめんずばかりだ。ああ、でも、動画…

榀子がわるいんだよ アニメ「イエスタデイをうたって」かんそうぶん。

アニメ「イエスタデイをうたって」が終わりましたな。 11話まで見終わったところで、あと1話でおわるの?! 2期か?! とやきもきしたのですが、ちゃんと終わりました。よかった。 放送前の作者×監督対談で、登場人物を選び、構成しなおせば12話に収ま…

なんか出る回。「空電の姫君」第14回 かんそうぶん。

すぐ読める「空電の姫君」。というわけで、もうすぐに14話。夜祈子さんの髪も黒に戻りました。扉からかっこいい。そしてアルタゴのメンバーにもなりました。 ひきつづき夜祈子さんの回。 からの。 カナさん回。美人が多くてマオちゃん大変。なんか出そうな…

アニメ「グレイプニル」のクレアねえさん一人勝ちなんだよ。

毎週、アニメ「グレイプニル」を楽しんでます。アクションとクレアねえさんの奇跡のコラボレーション。 gleipnir-anime.com 優良進行! 納期遵守! すばらしいです。 この時期に「毎週」見られるのが、どれだけすごいできごとなのかと。毎週、毎週、クッソア…

黒猫と遠雷 「空電の姫君」13話かんそうぶん。

「空電の姫君」の連載が再開されたぞー! しかも4号連続掲載だー! 休載期間をとりもどす。あと、以前コストコで小さな少年が、大きなピザを頭の上に掲げて走っていった姿を思い出す。うれしいを全身で表現するとはあれだ。重版おめでとうございます。 物語…

現在のゲームはボタンが多すぎてクーソーしている隙間がない。

ゲームプレイ中の想像力は昔も今も刺激されてるんだけれども、コントローラーのボタンが多すぎてプレイ中は想像している隙間がない。後からゆっくり想像する。しかできない。 note.com mubou.seesaa.net p-shirokuma.hatenadiary.com グラフィックの進化より…

イエスタデイをうたっての新刊がでた

「イエスタデイをうたって」の新刊がでました。アニメ化はパワー! www.s-manga.net 以前に発売された「EX」に口絵、続編の短編、新インタビュー、読み切り「夏の姉」を足して、シール、カラー口絵を引いた1冊。これで「EX」は絶版ですね。もともとシールが…

電撃文庫マガジンが休刊したね

電撃文庫マガジンが休刊と相成った。 dengekibunko.jp ザ・スニーカーが休刊したときは、スニーカー文庫の叢書の凋落感が強かったのだけれど、電撃文庫マガジンはライトノベルの商習慣の変換点のような気がした。獅子王休刊の時と同じ気分だ。あの日、秘密基…

その日 「イエスタデイをうたって」#11 S14 かんそうぶん。

グランドジャンプ #9 に「イエスタデイをうたって」特別編が掲載されたよ。 singyesterday.com 物語は、タイトル通り「11・S14」でした。11巻 SCENE14です。最終回のもうちょっと先の時間のお話。ハルちゃんが丸い(物理)のが印象的でした。とくにP182 3コ…

今そこにある仕事 映画「SHIROBAKO」かんそうぶん

映画「SHIROBAKO」を見た。 shirobako-movie.com 公開すぐにみたのだけれど、感想がまとまらなかった。なので、ネット上のいろんな感想を読みふけった。 その中のひとつが、たぶん、いちばん、私のちりぢりの感想をまとめてくれた。 nlab.itmedia.co.jp 簡単…

20年ものの廃墟 「ベイグラントストーリー」をクリアした。

20年越しに「ベイグラントストーリー」をクリアした。 www.jp.square-enix.com 発売当時は90分くらいでぶん投げてしまったのを、いま、やっとクリアしたんだ。メモカをみたら当時のセーブデータがあったのだけれど、もうストーリーを全然おぼえてなかっ…

青に届け 鈴木望「青に、ふれる。」2巻感想文++

鈴木望「青に、ふれる。」の第2巻がでた。 comic.k-manga.jp 今回はカバーイラストのまま、神田先生のはなしがメイン。駅の雑踏の中から、青山をみつけられた喜びから、また、見つけて喜ぶ神田先生のシーンが最高潮でした。この男はかわいすぎへんか。 それ…

竹葉久美子「このなかに石油王がいます」かんそうぶん

待ちに待った、竹葉久美子の新刊「このなかに石油王がいます」が発売されました。生きててよかった。 www.kadokawa.co.jp いやもうほんと、このカバーイラストの悪い顔。そうそう、これこれ。これなのだよ。この味が好きなんだよ。カバーイラストだけでもう…

24年越しに「ファイナルファンタジータクティクス」を終わらせた話。

PS版の「ファイナルファンタジータクティクス」を終わらせた。発売が1997年。実に24年ごしであった。30年戦争まであとすこしでした。 www.jp.playstation.com 先日友人と話した際に「ファイナルファンタジータクティクス」が話題になり、それを話…

ついにきたぞ! 牡丹もちと「コーヒームーン」

ついにはじまった、電撃マオウ 2020/3月号から新連載 牡丹もちと「コーヒームーン」。 natalie.mu 一瞬、カラーページだと忘れてしまう黒い黒い世界から始まる物語。暗くて黒い。絵も先行きも。とにかく読んでいる間は息苦しいような湿度と光量不足の…

発売されたな! 出たな!!ツインビー!(30年ぶり 68055回目)

ついに、アケアカ「出たな!!ツインビー」が出たな! www.hamster.co.jp 発売は1991年ですか。私はちょっと遅れて95年ごろからX68000版を遊び倒してました。XVI(重要)+SC55mkII(超重要)でした。「燃えろツインビー」「パロディウスだ!」「ツインビー…

赤い夏空 「空電の姫君」かんそうぶん。

「空電の姫君」第12話。ほんとに連載一周年。あわせて1巻重版。めだたさしかない。なぜ巻頭カラーじゃないんだ。 まだ続く赤い回。扉の夜祈子さんがかっこいい。いやん、夜祈子さんの話になると物語が終盤になっちゃいそう。マオちゃんの恋話(?)の芽に…

ゲームセンター「ミライヤ」を求めて。

かつて存在した蒲田のゲームセンター「ミライヤ」。 今は蒲田駅西口サイゼリヤだとわかったので、見てきた次第。 参考画像は以下。 国鉄蒲田駅西口「ミライヤ」1982年頃。いまはもう無い。#画像フォルダをあさる pic.twitter.com/FNfX42GGwx — Oritech Sashi…

2019年 好きだったラノベは「スイレン・グラフティ」でした。

dengekibunko.jp dengekibunko.jp これが一番好きでした。 家庭を切り盛りする女の子と、家庭から逃げ出したまんが家志望の女の子の同居物語。家族って選べない。せめて自分のこれから選びたい。そんな物語。1巻でふたりして投稿用まんがを完成させる。しか…

いつでもエフれる。こんなにうれしいことはない。萌え萌え大戦争OST発売!

コミケに藤商事出展と聞き「おいおい、マジか、やるべき仕事があるだろ」と、検索したら、なんと12月に「CR萌え萌え大戦争ぱちんこば~んFPS」のオリジナルサウンドトラックが発売されてました。まじかー。ほんとうすみませんでした。そしてありがと…

「このマンガのおかげです」2019年版。

今年はこれまでにないくらいまんがを読んだ1年でした。「このマンガがすごい!」が出たのにあわせて、自分の中の今年の10作について語る次第。 1.空電の姫君/冬目景 evening.kodansha.co.jp ギタリストの父を持つ少女、保坂磨音と、不機嫌美人の支倉夜…

それは厭な予感。第11回「空電の姫君」かんそうぶん。

今月も「空電の姫君」が読めました。生きててよかった。黒猫を飼い始めたらちゃんとまんがに描く冬目先生が好きです。 前回からつづく赤い闇と厭な足音の回。静かに、確実に、逃げ道を塞ぐように迫ってきている不快感。思い出すのは「羊のうた」の雰囲気。土…

青にふれるのは誰だ。今月の「青に、ふれる。」かんそうぶん。

毎月楽しみにしている「青に、ふれる」。第9話がこれまで足音静かに近づいてきた何かが襲い掛かってきた回だった。 comic.pixiv.net 個人的経験が刺激されるのがフリースクールの場面。モノと子供にあふれかえった、あの湿度の高い空気の記憶を再生できる。…