黒猫と遠雷 「空電の姫君」13話かんそうぶん。

「空電の姫君」の連載が再開されたぞー! しかも4号連続掲載だー! 休載期間をとりもどす。あと、以前コストコで小さな少年が、大きなピザを頭の上に掲げて走っていった姿を思い出す。うれしいを全身で表現するとはあれだ。重版おめでとうございます。 物語…

現在のゲームはボタンが多すぎてクーソーしている隙間がない。

ゲームプレイ中の想像力は昔も今も刺激されてるんだけれども、コントローラーのボタンが多すぎてプレイ中は想像している隙間がない。後からゆっくり想像する。しかできない。 note.com mubou.seesaa.net p-shirokuma.hatenadiary.com グラフィックの進化より…

イエスタデイをうたっての新刊がでた

「イエスタデイをうたって」の新刊がでました。アニメ化はパワー! www.s-manga.net 以前に発売された「EX」に口絵、続編の短編、新インタビュー、読み切り「夏の姉」を足して、シール、カラー口絵を引いた1冊。これで「EX」は絶版ですね。もともとシールが…

電撃文庫マガジンが休刊したね

電撃文庫マガジンが休刊と相成った。 dengekibunko.jp ザ・スニーカーが休刊したときは、スニーカー文庫の叢書の凋落感が強かったのだけれど、電撃文庫マガジンはライトノベルの商習慣の変換点のような気がした。獅子王休刊の時と同じ気分だ。あの日、秘密基…

その日 「イエスタデイをうたって」#11 S14 かんそうぶん。

グランドジャンプ #9 に「イエスタデイをうたって」特別編が掲載されたよ。 singyesterday.com 物語は、タイトル通り「11・S14」でした。11巻 SCENE14です。最終回のもうちょっと先の時間のお話。ハルちゃんが丸い(物理)のが印象的でした。とくにP182 3コ…

今そこにある仕事 映画「SHIROBAKO」かんそうぶん

映画「SHIROBAKO」を見た。 shirobako-movie.com 公開すぐにみたのだけれど、感想がまとまらなかった。なので、ネット上のいろんな感想を読みふけった。 その中のひとつが、たぶん、いちばん、私のちりぢりの感想をまとめてくれた。 nlab.itmedia.co.jp 簡単…

20年ものの廃墟 「ベイグラントストーリー」をクリアした。

20年越しに「ベイグラントストーリー」をクリアした。 www.jp.square-enix.com 発売当時は90分くらいでぶん投げてしまったのを、いま、やっとクリアしたんだ。メモカをみたら当時のセーブデータがあったのだけれど、もうストーリーを全然おぼえてなかっ…

青に届け 鈴木望「青に、ふれる。」2巻感想文++

鈴木望「青に、ふれる。」の第2巻がでた。 comic.k-manga.jp 今回はカバーイラストのまま、神田先生のはなしがメイン。駅の雑踏の中から、青山をみつけられた喜びから、また、見つけて喜ぶ神田先生のシーンが最高潮でした。この男はかわいすぎへんか。 それ…

竹葉久美子「このなかに石油王がいます」かんそうぶん

待ちに待った、竹葉久美子の新刊「このなかに石油王がいます」が発売されました。生きててよかった。 www.kadokawa.co.jp いやもうほんと、このカバーイラストの悪い顔。そうそう、これこれ。これなのだよ。この味が好きなんだよ。カバーイラストだけでもう…

24年越しに「ファイナルファンタジータクティクス」を終わらせた話。

PS版の「ファイナルファンタジータクティクス」を終わらせた。発売が1997年。実に24年ごしであった。30年戦争まであとすこしでした。 www.jp.playstation.com 先日友人と話した際に「ファイナルファンタジータクティクス」が話題になり、それを話…

ついにきたぞ! 牡丹もちと「コーヒームーン」

ついにはじまった、電撃マオウ 2020/3月号から新連載 牡丹もちと「コーヒームーン」。 natalie.mu 一瞬、カラーページだと忘れてしまう黒い黒い世界から始まる物語。暗くて黒い。絵も先行きも。とにかく読んでいる間は息苦しいような湿度と光量不足の…

発売されたな! 出たな!!ツインビー!(30年ぶり 68055回目)

ついに、アケアカ「出たな!!ツインビー」が出たな! www.hamster.co.jp 発売は1991年ですか。私はちょっと遅れて95年ごろからX68000版を遊び倒してました。XVI(重要)+SC55mkII(超重要)でした。「燃えろツインビー」「パロディウスだ!」「ツインビー…

赤い夏空 「空電の姫君」かんそうぶん。

「空電の姫君」第12話。ほんとに連載一周年。あわせて1巻重版。めだたさしかない。なぜ巻頭カラーじゃないんだ。 まだ続く赤い回。扉の夜祈子さんがかっこいい。いやん、夜祈子さんの話になると物語が終盤になっちゃいそう。マオちゃんの恋話(?)の芽に…

ゲームセンター「ミライヤ」を求めて。

かつて存在した蒲田のゲームセンター「ミライヤ」。 今は蒲田駅西口サイゼリヤだとわかったので、見てきた次第。 参考画像は以下。 国鉄蒲田駅西口「ミライヤ」1982年頃。いまはもう無い。#画像フォルダをあさる pic.twitter.com/FNfX42GGwx — Oritech Sashi…

2019年 好きだったラノベは「スイレン・グラフティ」でした。

dengekibunko.jp dengekibunko.jp これが一番好きでした。 家庭を切り盛りする女の子と、家庭から逃げ出したまんが家志望の女の子の同居物語。家族って選べない。せめて自分のこれから選びたい。そんな物語。1巻でふたりして投稿用まんがを完成させる。しか…

いつでもエフれる。こんなにうれしいことはない。萌え萌え大戦争OST発売!

コミケに藤商事出展と聞き「おいおい、マジか、やるべき仕事があるだろ」と、検索したら、なんと12月に「CR萌え萌え大戦争ぱちんこば~んFPS」のオリジナルサウンドトラックが発売されてました。まじかー。ほんとうすみませんでした。そしてありがと…

「このマンガのおかげです」2019年版。

今年はこれまでにないくらいまんがを読んだ1年でした。「このマンガがすごい!」が出たのにあわせて、自分の中の今年の10作について語る次第。 1.空電の姫君/冬目景 evening.kodansha.co.jp ギタリストの父を持つ少女、保坂磨音と、不機嫌美人の支倉夜…

それは厭な予感。第11回「空電の姫君」かんそうぶん。

今月も「空電の姫君」が読めました。生きててよかった。黒猫を飼い始めたらちゃんとまんがに描く冬目先生が好きです。 前回からつづく赤い闇と厭な足音の回。静かに、確実に、逃げ道を塞ぐように迫ってきている不快感。思い出すのは「羊のうた」の雰囲気。土…

青にふれるのは誰だ。今月の「青に、ふれる。」かんそうぶん。

毎月楽しみにしている「青に、ふれる」。第9話がこれまで足音静かに近づいてきた何かが襲い掛かってきた回だった。 comic.pixiv.net 個人的経験が刺激されるのがフリースクールの場面。モノと子供にあふれかえった、あの湿度の高い空気の記憶を再生できる。…

信者なので長崎に行った。

フライ教信者なので長崎にいって、かえってきました。国内線便利。 ここにあれが、ここであれが、ここに彼女が、彼が、といろいろめぐってきました。グラバー園では背景美術展開催中でした。以下、写真を貼り付けて旅のおわり。

「バトルガレッガ」が発売されて3年がすぎた。

PS4版「バトルガレッガ」が発売されて3年がすぎようとしている。 m2stg.com 2016年8月。謎の期待だけでガレッガナイトのチケットを買った。イベント前週にPS4版発売の発表。直後のイベント。 www.youtube.com 詳細はこちらをごらんください。楽…

「このラノ」2020が出たよね。

「このライトノベルがすごい!」がでましたな。月曜発売だと納品土曜だから週末に買えたりするかと思ったら、金曜日には売ってて面食らいました。協定品じゃないのか。「十二国記」を発売日前にPOS通したらお叱りがきたとか何とか。都市伝説ですよ? 結果…

映画「すみっコぐらし」は会話の基本。

映画「すみっコぐらし」をみた。 www.san-x.co.jp 子供たちの知っているすみっコたちが、子供たちの知っている物語、昔話の世界で大活躍するおはなしでした。 とにかく子供たちがしっているものしかでてこない。それだけで物語をつくりあげている。子供たち…

「このラノ」がでるまえに。2020

「このライトノベルがすごい!2020」の書影がでました(専門用語)。 tkj.jp アマゾンに登録された表紙でランキングネタバレしたのっていつでしたっけ。記憶で書いちゃうけど「妹さえいればいい。」とネタかぶりだったような気がします。なお「このラノ…

赤い闇 「空電の姫君」かんそうぶん。

いつのまにか月はじめ発行号に移動していた「空電の姫君」でした。単行本を買い増そう。追証。 今回は大人が壊れていく話と、その赤い闇の話。こわくない? 大丈夫? なんだかんだで、マオちゃんと夜祈子さんの周りはだめんずばっかりだな、と思いました。強…

そして砂漠に寝られない夜が来る。「違国日記」Page.25はすごかったね。

「違国日記」Page.25はすごかったね。T/O www.shodensha.co.jp ついに砂漠に眠れぬ夜が来た。砂浜を歩きながら、足に触れるすなつぶひとつひとつがわかるくらいに鋭敏な悲しみが間に合ったからだろうか。うわぁ。これは来月の5巻には入らなさそう。入るか。…

マリリン・モンローはもういない。「忍」は楽しいぞ。

俺はSEGA AGES「忍」を買った。当然お前も買っただろう。真の男なら買うべき真のゲームだからだ。 archives.sega.jp game.watch.impress.co.jp インタビューのサムネイルが力強い。メガドラ版のジョー・ムサシだ。 忍者でもニンジャでもNINJAで…

「銛ガール」がおわったね。

「銛ガール」が終わった。全2巻。 comic-walker.com 電撃大王で毎月楽しみにしていたのに……。海と魚、命を奪うこと、人間も簡単に死にかけること。アウトドアってどれだけゆるくても、一瞬、一手間違うと命のやり取りになりますからね。 物語もさることなが…

そして姫君は笑う。「空電の姫君」第1巻を読んだ話。

待望の「空電の姫君」第1巻を読み終えた。 evening.kodansha.co.jp 「夜祈子は最悪の女だった」との一文からはじめる「空電ノイズ」と同様に、「空電の姫君」も夜祈子さんの思い出の一言から始まる。 物語は、まるで「イエスタデイをうたって」からマオちゃ…

「黒鉄・改」3巻もおもしろかったねという話。

いま、アマゾンプライムでアニメ「無限の住人」を放送中。山田風太郎「柳生忍法帖」ばりの復讐譚。今から思えば「柳生忍法帖」の流れに「魔界転生」があり、その先に「Fate」があるわけですから、万里の河を見る思いです。 というわけで、颯爽と発売され…