読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらば「乙女な王子と魔獣騎士」。

あきらめるんだ。「乙女な王子と魔獣騎士」の続きはもうでないんだ。

ツイッターで作者ご本人が「3巻かきたい」とつぶやかれていたので、悲しい気持ちになった。ついにラノベは2冊できられる時代になったのか。2冊できるのはスニーカーだけじゃなかったんだ。

確かに2巻は2巻だった。大きな話がはじまるとしたら次からだろう。なのにそこまで届かなかった悲しみ。新人が2巻で重版かからないと続きがかけないとしたら、3次を救う意味ってあるのか、とは思う。

確定なんかなー。続き、読みたいなぁ。今公開されている短編と電撃文庫マガジンの短編を集めたら1冊にならんかな。無理か。