アレスタの新作が出る話

www.famitsu.com 往年のシューティングゲーム「アレスタ」シリーズ最新作が発表されましたのよ。というより、やっとこエムツーオリジナルシューティングが発売されるのがうれしいですのよ。めちゃくちゃ期待してます。主にスーパーイージーモードに。なお、…

今月も「銛ガール」は面白かったねというはなし

毎月電撃大王でうきうき読んでいるのが「銛ガール」。だ。である。 comic-walker.com 内容について紹介すると、同じく電撃系の電撃マオウで連載されている「罠ガール」と近しい系譜である。 テーマは魚突き。これはアウトドアレジャーなので「ゆるキャン△」…

お前は今まで買った「スペハリ」の本数を覚えているのか?

スイッチ版「スペハリ」を買った。当然お前も買っただろう。 3DSの復刻アーカイブス版で相当「スペースハリアー」としてはきわまっていたのだけれど、今回はモニターが大きくなり、操縦桿モードが追加されてもはや、動かないだけで「スペハリ」だった。あ…

雨が来る前に 「きみと、波にのれたら」をみた

映画「きみと、波にのれたら」を見た。 kimi-nami.com 先にあらすじ紹介だけ見ておいた。最近多いね、若い子しんじゃう話。なんだろう。死なないとなにか許されないんだろうか。たぶん、みんな、自分は死なないと思ってるんじゃないだろうか。 とか。 おもっ…

正しいが正しいわけでもない。UNOのルールは特に。

この春くらいに「UNO」の正しいルールが急にもりあがった。 【実は・・・公式ルール】オフィシャルルールは、ドロー系カードを重ねることが出来ないんです。知ってました!?あくまで公式ルールですが。あなたは重ねる?重ねない?#UNO #ウノ #ドロー4 #…

面目躍如の第7回。「空電の姫君」かんそうぶん

「空電の姫君」がこんげつもちゃんと読めました。再開から半年、バーズ休刊から1年ですか。なにもかもがあっというまでした。「空電の姫君」つぎにくるからな! と、今回は日常回。冬目景さんにときどきあるコメディ回。「ももんち」のような心地よいエピソ…

「さらざんまい」を見終えた

「さらざんまい」を見終えた。なるほどさっぱりわからん。歌とか、踊りとか、アニメーションとか、物語以外がわかりやすくて楽しかった。放送期間中にカナブーンが事件を起こして、外野の事情で放送が危うくなる「ウテナ」以来の伝統芸を感じてしまった。ウ…

太陽と埃の中とジャイロダインとケツイと。

「ストリートファイターII」をきっかけとして、似たようなゲームがいっぱい出た。結果として「格闘ゲーム」と1ジャンルになった。パクリではない。ジャンルである。 そのなかで、何かで読んだ「餓狼伝説」が「ストII」より先にゲーセンに入った話が面白かっ…

黒の回 「空電の姫君」#6 かんそうぶん

ライブ終わりからの「空電の姫君」。さらっと顔を出す黒の回。ライブおわりが深夜だとしても。 事故でなくなったふたりのボーカル、謎の母親の死、血のフラッシュバック、会えない人、顔も覚えていない人、覚えていたかった人。音楽がおわり、それぞれが、そ…

「トゥインクルスターのんのんじー」と"TCU"

www.hakusensha.co.jp 竹本泉「トゥインクルスターのんのんじー」である。おおもとの連載は1993年。いまのところ3巻まで発売中。25年かけて3巻である。 ストーリーを紹介すると。 舞台は23世紀、人類が恒星間航行を可能とした時代。そして宇宙へと…

2019/5 まんが購入予定

以下、2019/5 まんが新刊購入リスト。書店でみて突然買うのはあるでしょうけど、日販のリストからひろってみました。 幼なじみになじみたい 2巻 ツイッター発のまんが第2巻。先輩(巨乳)がでてきていい塩梅。ちょっとづつ周回遅れででも女の子だって気づ…

ついに姫君が! 「空電の姫君」#5 かんそうぶん

ついに第5話の「空電の姫君」。 ライブの恥はライブで雪ぐしかないのだ。どきどきしながら読んだのですが、客がいなくなるという、なかなかに辛い始まり。またマオちゃんの傷が増えてしまうのかと、ちがったどきどきを感じながら読み進めると。 そんなんじ…

でっけぇ忘れ物を取りに来た。麻宮騎亜新連載「スペオペ!」

www.shonengahosha.co.jp 正式タイトルは「太陽系SF冒険大全 スペオペ!」。群がるじじぃどもを振り落としてエーテルリアクター全開で飛んで行って欲しい。アツい。いきなり金星編とタイトルをうっているのもアツい。太陽系七つの秘法までどれくらいだろう。…

フッチカート狂の小唄

キミはすぐに「フッチカート」を遊ばなければならない。それくらい面白いゲームだ。発売が2017年なのかな。私はこの面白さに気づくまで2年かかった。その程度の感度で生きている。 ルールは、最初に配られる数の書かれた手札をすべて出し切ったらアガリ…

「空電の姫君」#4 かんそうぶん

第4話。月1連載ですからもう季節がめぐるなぁ。 今回はついに、あっというまに、再ライブに。 ライブハウスの対バンで、新しい好きなバンドにめぐり合えるとうれしい。途中で物販にCDを買いに行ったりとか。やってくれた曲が入っているかは賭けだったり…

まんがでしか楽しめないマンガ大賞

www.mangataisho.com というわけで、マンガ大賞は「彼方のアストラ」でした。受賞前に突然アニメ化が発表されたりとそういうアトモスフィアはあったように感じます。 読むと感じる違和感、ちょっとした疑問が終盤に丁寧に拾われていく構成はすばらしくおもし…

ナムコの「ワルキューレ」の変幻

www.facebook.com こちらもスタジオ公式 アートチームのFacebookでも発信中です! https://t.co/mtcEpMjmRl …皆さまのいいね!お待ちしてます!🙏 pic.twitter.com/yqKrDSxMXU — 森岡聖人 (@robi332) March 18, 2019 ミロのヴィーナスを眺めながら、彼女がこん…

「空電の姫君」#3 かんそうぶん

evening.moae.jp 第3話が先月末でした。細かいところを拾っておきます。 「あいつが帰ってきたぞ!」って展開が大好きです。そういえばお前そういう能力あったな、とかの気づきとかです。膝を打つ。 それではまた。

「ワンダンス」がヤバいので今すぐ読まないとヤバい

pocket.shonenmagazine.com 気づくのが遅れた。マガポケ/アフタヌーンで連載中の「ワンダンス」がめちゃくちゃ好みで面白くて、平たく言ってヤバい。特にタイトルがダサすぎてヤバい。そこがめっちゃかわいいんだけど。ヤバい。香気がすごい。伽羅なみ。ヤ…

今年に入ってもうローソンのシュークリームを80個食べた自分に震える(物理)

こんばんは。先日、同僚が「私、疲れると幽霊とか見えちゃうんですよね」と言うので「今度見えたらそのスマホで写真とって見せてよ」と返したら二度と話しかけられなくなった者です。こんばんは。 コンビニエンスストア各社のシュークリームを食べてきた私の…

ライトノベルとyoutuberと短気と。

https://www.maple.town/bbs/70/6351 #70 Article 6351 Posted at 1999/04/16 23:46:34 by As (MAP3660) [] Subject: 小説原作のアニメ ライトノベル、とか言うんでしたっけ?角川スニーカーとか富士見ファンタジアとか。 最近この辺の原作アニメが増えて…

「空電の姫君」と「空電ノイズの姫君」と。

イブニングで「空電の姫君」として連載が再開された! ひゃっほう! しかも1話、2話と連続掲載! 「黒鉄・改」のようなリスタートではなく、バーズのまんま続きで喜びもひとしお。 1話のカラーページの歌う2人の姿にもう涙がでるくらいうれしい。夜祈子…

格闘ゲームは飽きられ続けている

昨年末にツイッターで格闘ゲーム、とりわけ連続技の是非についてもりあがっていた。当然ながら元ツイートに対して、同意と批判が集まり、いろいろと渦を巻き、立ち上がっていった。私はただ、それを見ていた。 元ツイートも、同意も、批判も、みんな同じ格ゲ…

私的2018年 コンテンツ10選

tonizaburou.hatenablog.com 真似です。 というわけで、早速始めましょう。長いよ。 1.ゆるキャン△ 人生を変えた出会いの1。2018年はこのアニメとまんがを繰り返し、繰り返し見ていた。アニメよりもまんがが好みです。フレームが自由なぶん、まんがのテン…

電光超人よ、まわれ!

「SSSS.GRIDMAN」が終わった。なので、そのまま書く。泣いたまま書くのだ。好きだと書くのだ。 子供たちだけの事件の物語が大好きだ。「グリッドマン」「光車よ、まわれ!」「ノーライフキング」「電脳コイル」「アクセル・ワールド」「ペンギン・ハイウェイ…

「ゆるキャン△」のやさしい世界

「ゆるキャン△」連載分が伊豆キャンプに向けて進んでいる。おそらくアニメ二期の山場はここだろう。 10月はなでしこ家族回、11月は志摩リン家族回だった。この家族模様を描くところが「ゆるキャン△」のやさしい世界の源泉だ。 物語中にはキャンプの関連…

今年のラミーは2年に一度のでき

冬季限定のお酒のチョコレートがある。ご存知だろうか。 ラミーとバッカスだ。冬季限定とうたってはいるが、9月くらいから販売されている。10月になるとストロベリーが加わり、1月くらいからリンゴのお酒のカルバドスを使ったチョコレートも加わる。今年…

ひとつの趣味を終えたはなし

基板と筐体をすべて処分し終えた。動く基板は欲しい人に、動かない基板はそれでも欲しい人に。難物だった筐体は天佑で処分できた。 なので、思い出話を書いて本当に終わりにしよう。 基板に手を出したのは「戦場の狼」が遊びたかったからだ。縦画面であそび…

電撃祭2018秋 大感謝祭

10/7に秋葉原で開催された秋の電撃祭に行ったんだよね。なにも言ってなかったけど。 電撃大賞の告知看板。この看板の前にスタッフさんが立っててさぁ、なんか、こう、見る人がないから見せる必要もないと判断されたようで大賞なのに扱いが雑だなー、と思った…

虎走組総決起集会に参加した

kobashirikakeru.blogspot.com というような理由で虎走の姉御が「電撃組に礼をせなのう。若いの集めろや! その命わしがもろたるさかい!」と天下に号令をかけたので、決起集会サイン会に参加しました。虎走先生といわさき先生、ふたりあわせて(フォロワー…